ブライダル塾

結婚が決まった人も、今は予定のない人も、
もちろん男女問わずお役に立てる、
ブライダル情報満載の、結婚式準備応援ブログ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。
更新滞りまくりで、申し訳ございません悲しい

実は私、管理人chimaですけど、昨年末に妊娠が発覚いたしました(・e・)
ずっと望んでいたことなのでとても嬉しいのですが、
初めてのことなので戸惑うことばかりです。
落ち着いたらまた、こちらを再開しようと思っております。

ご迷惑おかけいたしますが、応援よろしくお願いいたします。


chima

| ヒトリゴト・・・ | 16:52 | comments(4) | trackbacks(129)
手作り結婚式の落とし穴。
私は結婚式に関する手作りを勧めております。なぜかというと、もちろん思い出に残るし、より自分のイメージに近いものができる。オリジナリティーがある。場合によってはとっても安上がり。といいこと尽くめだからです。

ですがですが!この「手作り」にも落とし穴が・・・。ちょっと今回はきつめですが、重要な内容なので我慢して読んでください。あなたの株を落とさないためにも・・・。

一生懸命いろんなものを手作りしたけど、招待客の反応はいまひとつ・・・。悲しい現実ですが、「手作り」を前面に押し出しすぎると、抵抗を感じるお客様もいるのです。司会がいちいち手作りであることを強調し、その度に拍手を求められたら、さすがに嫌になってくる気持ちも分かります。披露したいのは分かりますが、花嫁手作りご自慢大会になってしまわないように、あくまで控えめに、がいいでしょう。基本は「おもてなし」ですからね。

そしてもう一つ。普段趣味で作ったものならともかく、結婚式で使用する手作り品に「心がこもっていれば下手でもいい」は残念ながらあまり通用しません。作るならきちんとしたものを作りましょう。お金を払って出てきたパーティーに安っぽい手作り品があったらガックシ**台無しになってしまうこともあります。怖いですけど、そういうところにチェックの目を光らせている人もいます。私も仕事柄ついつい見てしまいますが(ゴメン)、「残念*」と思うことも時々ありますね。どうしても苦手なものは無理せず既製品を検討することも、成功への一歩です。

なんて、脅してしまいましたが、やっぱり手作りはいいもんです。きちんと考えて、準備して、丁寧に作れば、完成度は自然と高くなります。手作りのものをお友達に客観的に評価してもらってもいいですね。完成度の高い手作り品ならむしろどんどん出していくべきだと思います。全体とのバランスがうまく取れていれば、簡単なものでもOKです。要は当たり前ですが、手抜きしないことですね。
| Bridal Column | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0)
ブライダルに役立つスキル、趣味 3
前回に引き続きブライダルに役立つスキル、趣味です。

書道
きれいな字が書ける人って本当にうらやましい。私は字がお世辞にも上手とはいえないので、字にいつも苦労しています・・・。達筆な方は、宛名書きはもちろん、席札を手書きにしてもステキですし、ウェルカムボードを粋な書で表現するのもおしゃれ。二人のロゴのようなものをつくるのもいいかもしれません。後で出す、報告ハガキでもお役立ちです!あぁ、本当にうらやましい・・・。

お菓子作り
お菓子作りが得意な方はいくつか挑戦できることがあります!ひとつはお帰りの際や、テーブルを回るときなどに配るちょっとしたお菓子(クッキーなど)を手作り。もう一つは引き菓子作り。さらにもう一つはウエディングケーキ作り!どれも大変かもしれませんが、がんばってみる価値はあると思いますよ。ただし、保存方法や賞味期限に気をつけて。それから、会場によっては手作りの食品を持ち込めない場合があります。事前にチェックしておきましょう。
フードラッピング―+50のおいしいレシピ
フードラッピング―+50のおいしいレシピ
福田 里香, 日置 武晴

着付け
花嫁の和装を自分で着付けられる人はなかなかいないとは思いますが(たくさん着なくてはいけないので一人では難しいです)、普段から着慣れているだけでも当日に大きな差が出てきます。全く着慣れていないと、何重もの帯や紐に苦しくなったり気分の悪くなってしまう花嫁さんもいらっしゃいます。ただでさえ緊張しているのに着付けのほうは崩れないようにしっかりしめますからね。
でも何回か着て、コツが分かっていると着付けてもらっているときの力の入れぐあいや、ちょっと崩れてしまったときも自分でさっとおなおしができます。
そしてなんといっても立ち居振る舞いが違います。これは悲しいですがほんとに躊躇に差が出るんです。姿勢から歩き方、ちょっとしたしぐさまで・・。和装での美しい振る舞いは、優雅でおもわずほうっとしてしまうものです。もし、慣れていらっしゃらない方もおうちで浴衣などでいいので練習してみてください。袖を意識するだけでだいぶ変わってくると思います。

この他にも、ヘアメイクやネイル、テーブルコーディネート、楽器演奏・・・まだまだたくさん結婚式に生かすことのできるスキルや趣味はありそうです。役に立ちそうに無い、と思っていても視点を変えれば、おもしろい演出につながるかもしれません。
あなたの得意な分野を生かすことによって、よりあなたらしい結婚式につながります。楽しみながらステキな結婚式を目指して準備してくださいね!
| Bridal Column | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0)
ブライダルに役立つスキル、趣味 2
引き続き、ブライダルに役立つスキルです。・・といってもかなり更新遅れてしまいました。ごめんなさい**

フラワーアレンジメント
普段からお花の扱いに慣れているなら、ブーケ作りにチャレンジしてみるのはいかがですか?ブーケトスでそのブーケを受け取った人も花嫁の手作りなら嬉しさも倍増です。
また、自分で作らなくても、注文のときに十分そのスキルは活用できます。ブーケだけではなく、もちろん会場装花も!お花の名前を知っているだけでも有利ですよね。あなたらしいステキなブーケや会場装花を手に入れてくださいね。

音楽鑑賞
あなたがもし音楽が大好きなら、BGMの選択はたのしい作業になると思いますよ。会場にまかせきりにすると、どうしてもありがちになってしまいます。イベントごとの盛り上がる曲を選択するのが難しくても、歓談中の曲を選ぶだけでオリジナリティーがありますよね。お客様も音楽好きのあなたらしい結婚式だな、と思ってくれるかもしれません。ただし、自分の趣味に走りすぎるのは禁物です。客層も考慮してくださいね。

グルメ
お料理は結婚式のメインとなるもの、といっても過言ではないと思います。マズイ料理ほど人の気持ちを暗くさせるものはありません(経験談)。食べることが好きな二人は会場選びのときにその力を発揮させてください。デートをかねて、食べ比べてみるのも楽しいですよね。さらに、当日のメニューにオリジナルメニューを加えてもらう時も、今までの経験がきっと生きてくると思います。おいしいお料理は最高のおもてなしですよ☆

ラッピング
結婚式にはラッピングしなきゃいけないものがたくさんあります。引き出物だったり、ドラジェだったり、ちょっとしたプレゼントだったり・・・。もちろん外注もできますが、こだわりたい人は自分でがんばってみましょう。
簡単でおしゃれに見えるもの。なおかつ当日のイメージとバランスが取れるもの。ラッピングになれている方ならちょっと気のきいたものが、すぐに浮かんでくるかも知れません。ラッピングのステキなプレゼントをもらったら、すごく嬉しくなっちゃいますよね?!ラッピングにはとても大きな力があるんですよ。得意な方は、ぜひ力を発揮してくださいね☆
ラッピングのステキな本を紹介します。。。

こんなふうに贈りたい!―ギフトラッピングの72アイデア
こんなふうに贈りたい!―ギフトラッピングの72アイデア

次回も続けてこのテーマですジョギング
| Bridal Column | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0)
ブライダルに役立つスキル、趣味
もしあなたが結婚式を準備するときに、何か得意分野があれば、それを生かさない手はないですよー!今回はその中でも特に活躍してくれそうな分野を紹介します。また、この中で興味があるものがあったら今から挑戦するのもいいと思います。どれも今後役に立つものばかりなので、りっぱな「花嫁修業」になること間違いなしですよん。

パソコン
以前にも「パソコンは最強のブライダルツール」で書いたように、パソコンは結婚式準備の必須アイテム!といっても過言ではないと思います。ペーパーアイテム、スライドショー、費用計算、などなど使い道はいくつも!「パソコン苦手*」という方もこれを機に、ちょっと近づいてみることをお勧めします。ペーパーアイテムが作ることができたら、そのスキルは今後の仕事でも役立つと思いますよ。それでも難しく感じるという方には、こんなものもありますよ。

ぜんぶ作れるウエディング小物の本―パソコンとプリンタを使ったハンドメイド術
ぜんぶ作れるウエディング小物の本―パソコンとプリンタを使ったハンドメイド術


カラー
最近カラーコーディネーターの資格、色彩検定が大人気ですよね。色彩の知識はブライダルにとっても役立ちます。何を選ぶにも「色」はとても重要になってくるからです。ドレスとブーケの色のバランスや、テーブルクロスやナプキンの色、自分の皮膚の色にあったドレス選び・・・。選ばなければいけない色はたくさん。だけど、その「色」を味方につければおしゃれな結婚式になること間違いなしです。自分のパーソナルカラーを知っているだけでも一歩リードです。

ハンドメイド
詳しくは「Do It Yourself」の方で取り上げようと思っているのですが、クラフト、ハンドメイドが得意な方、好きな方は、手作りウエディングに間違いなく役立ちます。逆に作りたいものがいっぱいあって嬉しくなっちゃうかも。

他にもまだまだありますので後日取り上げますね(そればっかり*)。「Do It Yourself」のほうにもハンドメイドの詳細を紹介しますのでチェックしてみてください。
| Bridal Column | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0)
持つべきものは友!
ほんと、持つべきものは友です!
結婚式は大いにお友達に手伝ってもらいましょう。特に何か特別なスキルを持った友人はとても頼れます☆業者に頼むととんでもない値段を撮られるものでも、お友達に頼むと、「お友達価格」というとても良心的な値段、または「ご祝儀代わり」としてただでしてくれる場合もあります!!うひゃー。

例えば、パソコン得意な友達に席次表作ってもらうとか、美容師の友達にヘアメイクお願いしたり、ハンドメイドが得意な友達にウェルカムボードを作ってもらったり・・・。「友達が作ってくれるんですぅ」といえば、持込み料カットできちゃう場合もあります。

そのお友達には感謝を忘れずに!司会の方に当日紹介してもらうのも良いですね(嫌がる場合もあるので確認を)。

ちなみに私は司会、生演奏、ドレス、を友人に頼りました。皆さんその道の一流です。。。いいんだろうか、と恐縮していたのですが、喜んで引き受けてくれてすんごくうれしかったです。もちろん当日は最高でした。

反対に私は友人の結婚式に、ブーケを作ってあげたり、演奏したり、ペーパーアイテムを作ってあげたりしています。とっても喜ばれて、こちらまで感動!お祝い代わりとして受け取ってくれたりすることもあるのでこちらも助かっちゃったりなんかして・・・アハ。
| Money Plan | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0)
招待状 5 <表紙その他の装飾> 
今回は招待状表紙、その他の装飾です。前回のオーナメントはどちらかというとワンポイント的なものが多かったと思いますが、今回はちょっと視点を変えて・・・。

まずは「帯」です。私は帯の装飾が大好き!簡単で、雰囲気をガラリと変えることができます。巻き方は包むようにくるりと巻いてもいいし、本の帯のように中紙との間に巻き込んでも。自由です。シンプルな白の招待状に、鮮やかな色の紙を一枚巻くだけで、ちょっとポップになりました。
巻く紙をトレーシングペーパーにして、下の文字を透かして見せたり、布を巻いてナチュラル感を演出したり・・・。帯の色、大きさ、材質、巻く場所、巻き方によっていろいろな演出をすることができます。試してみてくださいね。

Click Here!

「コーナーパンチ」ってご存知ですか?名前のとおり角に使うパンチなのですが、凝ったデザインの装飾を簡単につけることができます。いろんな模様があるのでぜひ、チェックしてみてください。模様の合間から見える中紙の色とコントラストをつけると、面白い効果が得られます。似たようなもので「ボーダーパンチ」「飾り切ハサミ」もあります。お試しあれ☆画像は取り扱い店へのリンクになっています。他にもあるのでのぞいて見て下さいね。

次に「リボン」を使う方法です。リボンの役目は中紙と外紙をとめるためだけじゃありませんよ。帯と似たような使い方もできます。表紙に貼り付けても良いし、ぐるぐる巻いて綴じるのもありです。「毛糸」を使うのも可愛いです。珍しい輸入毛糸を使えばそれだけでおしゃれ。秋冬の演出にはもってこいですね。

全然書ききれませんが・・・・。まだまだ無限に方法はあります。どんどんチャレンジしてみてくださいね。これからも招待状は取り上げていきますのでチェックしてみてください。
| Do It Yourself | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0)
招待状 4 <表紙のオーナメント>
今回は表紙にオーナメント、飾りをつけるならば、という場合を想定してみます。前回のようにシンプルに文字だけというのもステキだけど、もう一手間かけて、飾りやマークをつけてみると、また違った表情になります。

サイズなどが合えば、なんでもオーナメントにすることはできますが、簡単にチャレンジできるものをご紹介しておきますね。

まずはグリーンやフラワーを使う方法です。身近なところで言えば、お料理に使うローリエです。ローリエを貼るだけでもナチュラルな雰囲気が出てきます。他にもドライフラワーや、プリザーブドフラワー、アートフラワーなど、資材はたっくさんあります。花びら一枚貼るのもかわいい。いくつか組み合わせてミニミニアレンジを添えてみる。季節感を演出することもできますよね。

簡単なのは「シール」を使う方法です。ただ、シール選びを間違えると女子高生の手帳になっちゃいますから、ちょっと質感のあるものを選んでみてください。立体的なものや、布、ビーズでできたもの、ブライダル向けのシールもありますよ。

身近なところで「ボタン」はどうでしょう?かわいいボタン、いっぱいありますよね。色も大きさも形も様々!取り付け方法はまた詳しく解説しますが、糸で留めても良いし、グルーでとめると簡単です。

「ワッペン」を使うのもお勧めなんです。シール感覚でつかえて(接着は必要ですけどね)、質感も良いし、デザインも様々です。めちゃくちゃかわいいワッペンありますよ!

とっつきやすいのが「スタンプ」です。スタンプはブライダル向けたくさんありますが、個人的にはちょっと意外なデザインを使うのが好きだったりします。スタンプを選ぶときに注意したいのがインク、スタンプパッドです。インクだけで印象が大きく変わります。色もそうですし、質感も変わってきます。マットになるインクや透かし模様風になるインクもあります。スタンプと合わせて選んでくださいね。

スタンプにもう一手間、「エンボス」加工はいかがでしょうか?スタンプを押したところにエンボスパウダーをかけて、ヒーターにかけると、アラ不思議!ぷっくりきれいなマークができちゃうという優れものです。ゴールドやシルバーを使うと高級感やクラシカルな雰囲気を演出できます。他にもホワイトやクリアなど色々あるので見てみてくださいね。

最後は新郎新婦の最大の味方「パソコン」を使う方法です。マークや模様をレイアウトしてプリントしてしまいます。色やデザインはそれこそ自由自在です。写真を加工するのもおもしろいですよ。ただ、慣れていないと敷居が高いように感じてしまうかも。複雑なイラストは難しいかもしれないけど、○や□を並べるだけなら簡単です。色や配置を工夫すれば立派なデザインです。

まだまだ方法はありますけど、とても書ききれないので今回はこの辺で・・・。そのうちそれぞれのオーナメントを使った画像をUPする予定です。お楽しみに☆

ここで一つだけ注意点。招待状に使うオーナメントはあまり厚みの無いものを選びましょう。立体的なものだと封筒に入れたときに凸凹になってしまいます。どうしても使いたい場合は、当日配る席次表などのパンフレットに使ってみるのはどうでしょうか?

オーナメントだけでも、文字だけでも、二つを組み合わせても良いし、表紙の紙質を生かして何も飾らなくてもいい・・・。パターンは無限大です。もっと探っていきましょう。次回はその他の装飾ですジョギング



ペーパークリエイション
シールとパーツが充実!ウエディング向けもあります。必見☆


色工房voice
こちらもシール大充実です。フェルトやビーズを使ったものも!
| Do It Yourself | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0)
招待状 3 <表紙の文字>
さて、今日はいよいよ招待状の顔、外紙表紙のご提案です。そこは結婚式への入り口のドアです!手を抜かずにステキなものにしましょうね。

さて、まずは文字を入れるなら?という場合です。「Wedding Invitation」「INVITATION」「結婚式招待状」などなどが一般的です。他には日付や名前を入れてみたり、カジュアルな式ならば「Hello!」なんかでも可愛いですよね。

文字を入れる、といってもどのようにして入れたらよいでしょう?パソコンで作ってプリンタで印刷、スタンプを使う、エンボス加工、手書き・・・様々です。別の紙に書いたものを貼る、ということもできますよね。それぞれの具体的な作り方はまた後日!作りたいイメージに合うものを選んでみてください。

次にどこにいれるか、ですが、これは具体的にイメージを用意してみました。招待状を縦に使うか、横に使うかでもだいぶ印象が違ってきます。また、文字も、フォントの種類、大きさ、段組などで全然違いますよね。もちろん色も重要です。



あなたのイメージはカジュアルですか?それともクラシック?クール?フェミニン?ナチュラル?演出したいイメージに近い文字の入れ方、考えてみてくださいね。

次回も続けて表紙のアレンジですジョギング
| Do It Yourself | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0)
招待状 2
招待状に最もよく使われるサイズはA5です。A5サイズの紙を二つ折りにした状態で、内側に印刷した紙を挟み、封筒に入れる、というのが一般的ですよね。(なんとなく想像できます?)A5を半分に折るとA6サイズになります。これはハガキサイズと幅が5ミリ差しかなく、返信ハガキなどとセットにしても違和感無くなじみます。封筒もジャストサイズがたくさんありますし、定形郵便としても扱われています。なので、やはり、このA5サイズがお勧めです。あえて違うサイズにすることも面白いですが、まずはこのカタチから紹介していきますね。

まず、表紙になる紙(「外紙」といわれます)ですが、少し厚みのある紙がいいでしょう。具体的に言えば135kg以上でしょうか。(紙の厚さの表記については、紙の知識をご覧下さい。)そして、内側に挟む紙を「中紙」といいますが、こちらは、薄めのほうが扱いやすいです。

大型文具店などに行けば、厚みのあるA5サイズで、真ん中に折スジの入ったものが、外紙用として売られています。店によって、サイズが一回り大きかったり(中紙とのバランスをとるため)、かどを丸く落として、やわらかい印象のカードに仕上げているとこともあります。紙の種類も様々で、淡い色を中心においているところや、様々な質感のものを集めているところもあります。色々なお店を回って自分のイメージに合うものを探してみましょう。

もし、見つからない場合は紙の見本から、原紙を取り寄せてもらい、A5サイズにカットしてもらうこともできます。その時注意したいのが紙の目です。(詳しくは紙の知識へ)折り目にそった紙の目で裁断してもらいましょう。外紙のようにある程度の厚みがあるものは、紙の目に沿った折りをしないと、折り目にあらが目立ちます。目に沿っていても、折る場合は先にしっかりとスジをつけることが大切です。

筋のつけ方は手芸用のヘラや、かけなくなったボールペンなど、先のとがりすぎていないもので、定規を当てて、しっかりと線を引きます。その筋に沿って折り曲げるときれいに、簡単に折ることができますよ。中紙も外紙と同じように文具店で扱われています。こちらは薄めなので折り筋をつけずに、普通におってもアラが目立ちにくいです。

この2枚が招待状本体の基本です。他にはこの2枚を綴じるリボンや、返信用ハガキ、封筒、シール、場合によって付箋などをつけたセットが招待状になります。それぞれのバランスを想定しながら、選んでください。ステキな外紙を見つけても、封筒やシールだけで台無しになってしまうこともあります。まず、全体的なイメージを考えてみてください。もちろん、結婚式のイメージとも関連付けてくださいね。

次回は招待状の顔とも言える、外紙の表紙の部分の具体的な作り方を紹介していきたいと思います。おたのしみにー。
| Do It Yourself | 16:56 | comments(1) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE